求人の数が、増えてきた

最近、景気が良くなったと世間では言っていますが、実際のところどうなのでしょう。確かに、新聞の折り込み広告に入っている、求人情報は件数がかなり増えました。景気の悪いと言われていた時期と比べると、3倍近い量だと思います。

転職を考えているとき、会社に通いながら、新しい仕事を探すことは難しいと思います。特に、田舎では情報が限られているので、平日にハローワークへ行けない私のような状態の場合、求人広告は大切な情報現なのです。

ちょっと前までは、清掃業と介護職が殆どでしたが、事務の募集も増え始め求人の職種の幅が広がったように感じます。転職を機に新しいことにチャレンジすることも良いと思いますが、慎重派の私は、今までの経験を生かせる同職種につきたいと思っています。

求人数が増え始めたことで、気持ちも少しラクになれるので、自分に合った仕事を探せればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>