お金と上司の問題が両方のしかかる

お金のことを考えれば、転職なんてしたくはありません。
せっかく入った企業で、ボーナスが出て、給料もそこそこあります。
転職したくないが、会社に行ったら、気が合わない上司、それからそれにどうにかしてぶらさがってきた先輩、が存在しています。

そいつらと嫌でも会わなければ、勤務になりません。
勤務しなければ、給料をもらえません。
給料は欲しいのは当然ですが、どうしてもその配属のところで下の社員でやっていく必要が出てきます。
学校を卒業したての若いときには、まだ年齢が下ということで、周辺の上司や先輩は年上になって、歳相応の縦割り部署になるでしょう。
それでも、部長が課長補佐より年下&低学歴&ひねくれまがったボヤキ野郎といった現象の中に身を置かれることになります。

この入ったところの状態にどうしても左右されてしまい、鼻からこの上司にしたいとか、この先輩にしたいとか、
その部署にしたいといったことが言えない、適当配置で勤務地も適当、
だから転職をして次は良好な上司にあたりますようにと

神頼みすることはできます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>